草舞弦(そうぶげん)のお二人がゲスト出演されました。

2013/08/22
草舞弦(そうぶげん)のお二人がゲスト出演されました。 8月20日(火曜日)の19時からの番組
【男声合唱団ススキーノと共に】に、
太棹三味線と世界の民族楽器を操るユニット草舞弦(そうぶげん)の杉中 久夫さんとゆう呼 咲亜弥(さーや)さんでした。この日は太棹三味線のほかにインドの民族弦楽器タンプーラを生演奏。
 さらに、スペイン人のミュージシャン・ディダックさんも加わり、アフリカの民族楽器ウンゴニー(アフリカンハープ)も加えた多彩な民族楽器を披露してくれました。
 また、杉中さんは世界最古の管楽器「ディジュリドゥ」を習うためにオーストラリアの原住民アボリジニの村に行ったエピソードを話してくれました。2人はインドやスペインの音楽祭に毎年招待されるほどの国際的なアーチスト夫婦でした。


最近の記事

rss1.0 rss2.0 atom0.3